第2回悪の総力戦 対戦考察&使用構築紹介【決勝トーナメント編】


f:id:mazzoforte_poke:20220410131818j:imageサムネイル用

【はじめに】

こちらは桜葉さん、Tachiさん主催の大会「悪の総力戦」の記事の後編になります。

前編はこちらになります。

https://mazzoforte-poke.hatenadiary.com/entry/2022/04/09/175720

前回はちょっと情報が多過ぎたので今回は型紹介を選出したポケモンのみに絞るかつ選出順に紹介し、作戦や技構成の意図を詳しく説明するようにします。

余力があれば前回の方も修正しようと思います。

 

 

【こちらのパートナーズ】
f:id:mazzoforte_poke:20220410133917j:image

 

 

【準々決勝 VS ひぐれさん】

パートナーズ

カラマネロ/シザリガー/ズルズキン/ダーテング/コノハナ

 

パートナーズがお互い似ている気がする。

 

【使用構築】

f:id:mazzoforte_poke:20220410134401j:image

 

【作戦】

ひぐれさんのパートナーズは物理に寄っていて特殊型もできるダーテングにもタイプ的に有利な鉄壁ドラピオンが刺さっていると思いました。

自由枠に求めることは

・重いファイヤーのダイマを枯らしつつ殴れる

シザリガーズルズキンより速い

ズルズキンの威嚇やカラマネロの馬鹿力で詰まない特殊アタッカー

これを満たせるイバン身代わり特殊オーロンゲを自由枠に用意。

ゴロンダorシザリガーに襷を持たせて自由枠に来るであろうファイヤーのダイマを誘い、オーロンゲでダイマ枯らしつつこっちがダイマして殴り、最後鉄壁ドラピオンで詰ませて勝つのを目指しました。

自由枠ファイヤーはガチで決め打ちです。

それ以外でも頑張れば何とかなると思いました。

 

【型紹介】

f:id:mazzoforte_poke:20220410134540j:image@タスキ

特性:肝っ玉 性格:陽気 AS252 H4

技:インファ/シザクロ/バレパン/守る

格闘打点のインファ、先制技のバレパンは確定。

カラマネロへの打点としてシザクロ、ダーテングズルズキン猫騙し対策やズルズキンが飛び膝持ってたら美味しいので守るを採用。

ズルズキンの威嚇が効かないので意地インファでH振りズルズキンもワンパンできる。

ファイヤーの絶好の起点を演出してもらう。

f:id:mazzoforte_poke:20220410134938j:image@イバン

特性:悪戯心 性格:控えめ H12 C244 S252

備考:4n調整

技:マジシャ/破壊光線/身代わり/悪巧み

正直身代わりマジシャ以外の技に迷ったがダイアタックの媒体になる破壊光線、隙があったら火力を上げられる悪巧みを仕込ませておいた。

ファイヤーがダイジェットを積んでも大丈夫なようにカムラではなくイバン採用。

f:id:mazzoforte_poke:20220410135625j:image@ヘドロ

特性:カブトアーマー 性格:腕白

努力値:H252 B76 S180

備考:最速カラマネロ抜き

技:吸血/鉄壁/毒々/身代わり

いつもの耐久ドラピオンだがカラマネロ意識でSに振ったので若干不安。

中盤のオーロンゲで荒らしてファイヤーを倒してくれたらほぼ勝てると思う。

ウェポンは吸血だけで十分だと考え、確定枠の鉄壁毒々、そして守るでは無く身代わりなのはカラマネロのひっくり返す対策です。

 

【試合結果】

f:id:mazzoforte_poke:20220410140603j:image
f:id:mazzoforte_poke:20220410140613j:image
勝利!自由枠は予想通りファイヤーでした。

相手の選出はファイヤー、カラマネロシザリガーでした。

 

【反省・感想】

初めて自由枠を当てられて自信に繋がる試合でした。

そして1番アツい試合になりました。

作戦通りの動きはできたがファイヤーが初手に出てきたのでゴロンダロンゲで相手して、ドラピオンであと2体相手するのは大変でした。

予想外だったのはカラマネロのトリルを持っていたことでした。

馬鹿力でロンゲが倒され、トリル残り2ターンでA1↑馬鹿力+A+2馬鹿力を耐えて後攻で鉄壁2積みしてトリルが切れた後に吸血で倒して、後ろのシザリガーも相手してHP3まで減らされるほどギリギリの勝負を拾うことが出来ました。

言葉で説明するとわかりにくいですね…

動画作れないのが悔やまれますねw

でもギリギリの試合になったしS振りも無駄だったのでそこが反省点ですね。

 

 

【準決勝 VS アポロンさん】

パートナーズ
バンギラス/サメハダー/ヤミラミ/ジヘッド/ゾロア

 

バンギラス入り。それよりもサメハダーに確実に仕事されるのが気になる。

 

【使用構築】

f:id:mazzoforte_poke:20220410142624j:image

【作戦】

ドラピシザリガーゴロンダがいてバンギを出すのはキツいと思う、エースは自由枠、これぐらいしかわからず初手が全く予想できなかったのでとりあえずパートナーズのどのポケモンにも仕事出来る両刀襷シザリガーで様子を見て、自由枠をダイマエースとして荒らして最後鉄壁ドラピオンで詰ませることにした。

自由枠はバンギとファイヤーに高打点を持てる意地珠マニューラを採用した。

 

【型紹介】

f:id:mazzoforte_poke:20220410143803j:image@タスキ

特性:適応力 性格:おっとり

努力値:A252 C204 S52 (HBD個体値0)

備考:無振りバンギラス抜き

技:熱湯/アクジェ/瓦割り/がむしゃら

ランクマで1800超えた時に使った個体をいじった。

後述するマニューラと合わせることで相手のパートナーズのどのポケモンも突破することを目指した。

ヤミラミが特性悪戯心じゃなくて鬼火が効くかもしれないので両刀。

予想外の自由枠に当たってもがむしゃらアクジェで誤魔化せる。

対面で突破するより様子見としての意味合いが強い。

f:id:mazzoforte_poke:20220410135625j:image@ヘドロ

特性:カブトアーマー 性格:腕白

努力値:H252 B180 S76

備考:最速バンギラス抜き

技:吸血/鉄壁/毒々/身代わり

いつもの。

後述のマニューラダイマで暴れてからの詰め要員。

ヤミラミの鬼火透かしとかできるので守るより身代わり採用。
f:id:mazzoforte_poke:20220410143822j:image@珠
特性:プレッシャー 性格:意地
努力値:H28 A252 B28 D4 S196

備考:☑️最速サザンドラ抜き ☑️珠ダメ最小(10n-1)

技:トリプルアクセル/礫/ローキック/ギガインパクト

メインウェポンのトリプルアクセル、狩り漏らした襷ポケモンへの礫、ダイマするので格闘技は何でもいいと思いドラピオンで詰めやすくなるローキック、ダイアタック媒体のギガインパクトで完成。

 

【試合結果】

f:id:mazzoforte_poke:20220410150017j:image
f:id:mazzoforte_poke:20220410150139j:image
勝利!相手の自由枠はカラマネロでした。

選出はゾロアカラマネロサメハダーでした。

 

【反省・感想】

予想とは全く違いましたね。

でも広い範囲で対応出来る襷シザリガーが活躍して勝つことが出来ました。

初手カラマネロシザリガー対面、馬鹿力トリルに対する中間択として熱湯を打ったがまさかの置き土産。ゾロアだったのです。

そして本物のカラマネロが登場。

しかしこちらは火力を下げられている…ということは馬鹿力で積みたいはず!とまだ見せてないがむしゃらを打って成功。シザリガーだけで2体突破したのはデカかった。

最後はサメハダー。自由枠のマニューラは出さず耐久ドラピオンダイマしてサメハダーを突破して勝利出来た。

マニューラジヘッドの選出も抑制していたらしくジヘッドをあまり意識してなかったので「やったぜ(あっ、そっかぁ…)」ってなってましたw

 

 

【決勝戦 VSユウさん】

パートナーズ
マニューラ/ワルビアル/ミカルゲ/モルペコ/スカンプー

 

ついに決勝まで来た。

皆さんお待ちかね(だよね?)

ユウさんとは対戦するのは初めてでTwitterのプロフィールに貼ってあるブログ(前回の最悪会使用構築など)を熟読して傾向を掴んでから考えることにしました。

ついでに7世代以前の悪ミラーのブログも読んできた()

 

【使用構築】

f:id:mazzoforte_poke:20220410151918j:image

【作戦】

いつも通りファイヤーが重いので自由枠はバンギラスを入れておきましたが、今回は主軸にはしません。ユウさん個人メタとしてはファイヤーが来る可能性は低いと思いました。

ユウさんは相棒のマニューラを「ダイマックスさせた上で」活躍させたいはずだからです。

初手マニューラ以外でサイクル回しながらフィニッシャーのダイママニューラで一掃する感じで戦ってくると予想しました。

ファイヤー入りには鉄壁三刀流バンギラスの積み選出、それ以外には先発スカンプー以外には勝てる耐久ラムゴロンダ、重いワルビアルに強い襷シザリガー、フィニッシャーに珠ドラピオンの対面選出で行こうと思いました。

長くなりましたが正直よくまとまってなかったです()

 

【型紹介】


f:id:mazzoforte_poke:20220410134540j:image@ラム

特性:肝っ玉 性格:意地

努力値:H164 A204 B140

備考:☑️A特化珠マニュのけたぐり確定耐え ☑️+1やまあらしでHB特化ミカルゲ確1

技:やまあらし/突っ張り/バレパン/ビルドアップ

先発要員。

スカンプー以外の4体には対面で勝てるようにしました。

特にミカルゲとモルペコは状態異常を絡めた起点作成型だと思いラムのみを持たせました。

耐久を下げたくないのでメインウェポンはやまあらし、マニューラの襷カウンターケアで突っ張り、先制技のバレパン、積み技のビルド。剣舞と選択だが過剰かなと思ったのでそれよりB上昇した方がうま味が出ると思ったのでビルドを選択しました。

f:id:mazzoforte_poke:20220410143803j:image@タスキ

特性:適応力 性格:おっとり

努力値:A228 C252 S28

備考:☑️60族抜かれ

技:熱湯/アクジェ/瓦割り/がむしゃら

今回は中継ぎで採用。

ワルビアルの威嚇の影響を受けない熱湯を採用。あとは先制技のアクジェ、自由枠壁ロンゲケアの瓦割り、60族の下から削りを入れられるがむしゃらにしました。
f:id:mazzoforte_poke:20220410135625j:image@珠
特性:カブトアーマー 性格:陽気
努力値:H28 A228 S252

備考:☑️ダイマ時陽気珠ワルビアルのダイアース確定耐え

技:とどめばり/瓦割り/雪崩/破壊光線

地雷ダイマエース枠。

とどめばりはビックリさせたかったので入れてみました。

あとは格闘打点の瓦割り、雪崩はファイヤー意識、破壊光線はダイアタックでマニューラの上をとりつつカウンターケアしたかったので入れました。

ファイヤーいたらドラピオンではなくバンギラスを出してたと思うので雪崩を別の技に変えても良かったです。

 

【試合結果】

f:id:mazzoforte_poke:20220410172608j:image
f:id:mazzoforte_poke:20220410172617j:image
勝利!自由枠はサメハダーでした。

選出はサメハダーワルビアルマニューラでした。

 

【反省・感想】

緊張しました…。

まず自由枠サメハダーは予想外でした。

ゴロンダに耐久振っていたのが活きて無振りならワンパンされるA特化サメハダーインファイトを耐え、マニューラ用の突っ張りで倒し、ワルビアルへのバレパンの削りまで全部が偉かったです。

最初はマニューラ用に突っ張りを隠そうかと思いましたが、守られたあと2ターン目で「いや、突っ張ってくるとしたらインファじゃないか?」と思って突っ張りに切り替えたのは我ながらファインプレーだった。

シザリガーワルビアル対面は熱湯アクジェで倒せそうなところをダイアースでケアされたのはユウさんが上手かったが、ギリギリ残っているのならドラピオンのとどめばりチャンス。

H52-B196前提でダメ計したらとどめばりのダメージは57〜68。削り切れるか微妙だったのでチキってダイナックルを打ったがこれはプレミ。

この時ヨプのみの存在をすっかり忘れていて、とどめばりの威力は50、それに対して半減ダイナックルは威力45で思いっきりプレイングをミスっていました。

あとから配信のアーカイブを見返すと残っていたワルビアルのHPは52だったのでとどめばりなら確定で倒せていた。

さらに半減ダイナックルのダメージは51〜60。ワンチャン耐えられる可能性まであった。これは反省点。

最後はマニューラダイマ枯らしを許さないダイアタックが刺さって勝つことが出来ました。

 

【さいごに】

全勝優勝やったー!

反省点いっぱいあるけどなにはともあれ優勝ですよ。

今まで悪統一をガチで極めてきたものの悪統一の大会で優勝したのは初めてです。

剣盾から悪統一を本格的に始めたルーキーの自分にとっては長年の経験者であるユウさんはボスのような存在、自分はチャレンジャーみたいな認識でした。

最後勝てて良かったし、ユウさんの配信を見てくださったり、優勝ツイートにおめリプくださった方々に感謝です。。

改めて対戦したくださった皆さん、主催の桜葉さんとTachiさん、ありがとうございました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第2回悪の総力戦 対戦考察&使用構築紹介【予選編】

【はじめに】

桜葉さん、Tachiさん主催の悪統一のメタゲーム大会「悪の総力戦」に前回に引き続き第2回にも参加しました。

 

最初から言っちゃいますが、結果全勝優勝しました!

 

最初はこのブログを書こうか迷っていたのですが、決勝のお相手のユウさんが書いてらっしゃったのでそれに対抗(?)する形で自分も書いてみようと思いました。

せっかく優勝したし記念に!

 

 

【ルール】

・ドラフト5匹+自由枠1匹で対戦。

 ☆ドラフト5匹→ドラフトにて決定。

 ☆自由枠1匹→自由枠のポケモンは対戦相手のドラフト5匹以外から選ぶことができる。

・ドラフトで決定した5匹がパーティに入っていない、もしくは自由枠のポケモンが相手のドラフト5匹のどれかと同じ場合はその試合は負け判定。

ポケモンの型と自由枠のポケモンは1戦ごとに変更してOK。

 

【ドラフトの流れ】

・計50匹の悪タイプのポケモンの希望リストを運営に提出。

・ドラフトのグループ分けをする

今回は10人のグループ2つで進行しました。

・ルーレットで参加者のピックする順番を決めて、事前に提出している希望リストの順位の高いポケモンから使用ポケモンを決定していく。

 

 

【希望リスト】

★1. ドラピオン 
2. キリキザン
3. ワルビアル
4. サメハダー
★5. シザリガー 
6. カラマネロ
7. ズルズキン
8. スカタンク
★9. ゴロンダ 
10. タチフサグマ

11. ガオガエン
12. ギモー
13. バルジーナ
★14. シルヴァディ 
15. ペルシアン
16. ニューラ
17. ゾロアーク
18. ワルビル
19. レパルダス
20. ミカルゲ

21. ジヘッド
22. アクジキング
23. ヤミラミ
24. モルペコ
★25. メグロコ 
26. マーイーカ
27. マッスグマ
28. スカンプー
29. ダーテング
30. ベロバー

31. コマタナ
32. チョロネコ
33. ズルッグ
34. バルチャイ
35. ゾロア
36. コノハナ
37. モノズ
38. ジグザグマ
39. キバニア
40. ニャース

41. クスネ
42. オーロンゲ
43. バンギラス
44. ウーラオス
45. ファイヤー
46. サザンドラ
47. マニューラ
48. アブソル
49. フォクスライ
50. ブラッキー

 

【考察意図】

・悪ミラートップメタのオーロンゲ、悪ミラー三銃士のバンギラス、ウーラオス、ファイヤー、ついでに600族のサザンドラ、そして同じドラフトグループの参加者の各相棒ポケモンの優先順位を一番下まで下げました。

・使いたいポケモンを確実にpickできるように競争率の高いポケモンを避け、中堅ポケモンから優先しました。

・他の参加者の相棒ポケモンも避けたのは、その人と競争することになるなら諦めて他のポケモンの希望順位を少しでも上げた方が良いと思ったからです。

・1、2番目に希望したドラピオンキリキザンですが、これはオーロンゲに強いポケモンをさらに優先した形です。

 

 

【ドラフト結果】

f:id:mazzoforte_poke:20220409151703j:image

悪ミラー中堅枠最強ドラピオンをゲットし、進化前の可能性も出てくる4枠目にまさかのシルヴァディ(実質持ち物なし準伝)、5枠目に威嚇とステロ岩封も出来る優秀な進化前枠メグロコもゲット出来てかなり運に恵まれた結果となりました!

 

長くなりましたが、これから予選編に入ります。

当時考えていたことや感想をまとめます。

 

 

【予選編】

配属されたブロックは「フーパブロック」。

対戦相手は主催の桜葉さん、フォクスライ相棒の魔王(まお)さん、統一パの女聖良紅牙さん。

対戦した順にまとめます。

 

【VS 魔王(まお)さん】

・パートナーズ

フォクスライ、カラマネロマーイーカアクジキングキバニア

 

ク↑セがす↑ごい…!

とはいえカラマネロマーイーカを絡めた戦術は非常に厄介なのでそこを中心にメタを張った。

 

【使用構築】
f:id:mazzoforte_poke:20220409154109j:image

【作戦】

・先発シザリガーのがむしゃらで相手の先発を削る→ドラピオンのとどめばりで攻撃を上げる→トリルで切り返そうとするマーイーカに行動させずにミサイルばりで倒す。

・自由枠はアクジキングダイマを枯らしながら起点にできる身代わりビルドカムラオーロンゲを採用。

 

【型紹介】

f:id:mazzoforte_poke:20220409155246j:image@タスキ
意地 AS252 H4
アクブレ/シザクロ/アクジェ/がむしゃら
備考
☑️アクブレ+アクジェで耐久無振りダイマフォクスライがドラピオンのとどめばり圏内

f:id:mazzoforte_poke:20220409155315j:image@チョッキ
陽気 AS252 D4
毒づき/ミサイルばり/ギガインパクト/とどめばり
備考
☑️フォクスライ、ファイヤー意識の最速チョッキ
☑️ダイジェットや弱保、半減木の実意識のダイアタック媒体ギガインパクト
☑️A3↑ミサイルばりでHB特化輝石マーイーカ確定2発

f:id:mazzoforte_poke:20220409155401j:image(自由枠)@カムラ
意地 H140 A252 S116
ソルクラ/ドレパン/身代わり/ビルド
備考
☑️S4振りカラマネロ抜き
☑️H4n

f:id:mazzoforte_poke:20220409155531j:image@電気玉
陽気 AS252 H4
インファ/投げつける/シザクロ/バレパン

f:id:mazzoforte_poke:20220409155618j:image@ダークメモリ
控えめCS252 H4
10万ボルト/エアスラ/身代わり/ふるいたてる
備考
自由枠バルジーナケア
f:id:mazzoforte_poke:20220409155849j:image@ヒウンアイス

陽気AS252 H4
地震/岩石/ステロ/挑発
タスキを取られているのでベンチ

 

【試合結果】
f:id:mazzoforte_poke:20220409160201j:image
f:id:mazzoforte_poke:20220409160745j:image

勝利!自由枠はサザンドラでした。
選出はシザリガー、オーロンゲ、ドラピオン

相手はマーイーカサザンドラ、フォクスライ

 

【反省・感想】

A3↑ミサイルばりでタスキ、タンガ、輝石全てのマーイーカをケアできる天才的なドラピオンを開発しましたが、当然考察通りに試合が進むなんてことはなく、マッドショットフォクスライと自由枠ファイヤーケアのチョッキが偉かった対戦でした。

そもそもマーイーカ初手に出てきたし()

あのドラピオンは今大会で最もクレイジーな型だったと思います。。。

ロンゲはS削ったせいでカムラ発動してもサザンを抜けなかったので、準速にしとけば危なげなく勝てたのでそこが反省点でした。

 

 

【VS 桜葉さん】

・パートナーズ

アブソル、ウーラオス、ギモー、ニューラ、モノズ

 

進化前多めだが、相棒のアブソルと悪ミラー三銃士の1体ウーラオスをピックできていて、一致フェアリー打点持ちで先制壁張りができるギモー、S115でカウンターやローキックが使えるニューラと良い感じに役割分担できるポケモンが揃っている。

モノズの対策は切ってでも他の4体に厚くメタを張った。

 

【使用構築】
f:id:mazzoforte_poke:20220409163006j:image
【作戦】

モノズ以外の4体の起点にされないように襷両刀瓦割りがむしゃらシザリガーから展開し、電磁波シルヴァディで足止めしてオボン鉄壁ドラピオンで詰ませる。

・自由枠でファイヤーが来られるととんでもなくキツいためこちらの自由枠は竜舞ヨプバンギラス

 

【型紹介】

f:id:mazzoforte_poke:20220409164423j:image@タスキ
おっとりA244 C252 S12
熱湯/瓦割り/アクジェ/がむしゃら
備考
☑️58族抜かれ

f:id:mazzoforte_poke:20220409164443j:image(自由枠)@ヨプ
意地AS252 B4
ロクブラ/馬鹿力/アイヘ/竜舞

f:id:mazzoforte_poke:20220409164643j:image@オボン
腕白H252 B244 S12
どくどくの牙/吸血/鉄壁/身代わり
備考
☑️鉢巻ラオスのインファを2耐えするためオボン鉄壁搭載

f:id:mazzoforte_poke:20220409164731j:image@ダークメモリ
控えめH52 C252 S196
鉄蹄光線/エアスラ/電磁波/捨て台詞
備考
☑️最速アブソル抜き

f:id:mazzoforte_poke:20220409164808j:image@スカーフ
意地AS252 H4
インファ/毒づき/突っ張り/捨て台詞
備考
☑️ニューラのカウンターケアで突っ張り採用f:id:mazzoforte_poke:20220409164826j:image@ヒウンアイス
陽気AS252 H4
地震/岩石/ステロ/挑発
備考
タスキを取られているのでベンチ

地元名物のアイスでも食べて待っててね

 

【試合結果】
f:id:mazzoforte_poke:20220409164941j:image
f:id:mazzoforte_poke:20220409165006j:image

勝利!自由枠はお互いバンギラスでした。

選出はシザリガーシルヴァディドラピオン

相手はウーラオス、アブソル、バンギラス

 

【反省・感想】

シザリガーの戦法は流石にバレていたのかウーラオスで初手ダイマされた時はビックリしました。

こちらはがむしゃら読み不意打ち読みのつもりで熱湯を打ったら1発火傷して上手く噛み合いました。

2番手のシルヴァディでバンギに電磁波捨て台詞でドラピオンの起点にしようとしたが、桜葉さんのバンギはまさかの特殊型。大地の力を持っていた。

何回か痺れてくれたし熱湯1発火傷もあり何とか勝ったが、運勝ちという形になり、今大会で1番負けてもおかしくない試合だった。

ドラピシザリガーゴロンダがいてバンギを持ってくる時点でおかしいと気づくべきだった。

桜葉さんは主催でありながら今大会の主人公枠だと思った。

 

 

【VS 聖良紅牙さん】

パートナーズ

タチフサグマ、ファイヤー、レパルダスゾロアークコマタナ

 

速いポケモンが多い。

前回活躍させたタチフサグマも要警戒。

ファイヤーが非常に重いのでここがメタの中心になるか。

コマタナは人読みだが出すような人なのでちゃんと警戒した。

 

【使用構築】


f:id:mazzoforte_poke:20220409170727j:image

【作戦】

・初手最速チョッキドラピオンで荒らして裏からメグロコで怖い顔ステロで起点を作って自由枠マニューラで一掃する。

・この時点で予選突破は確定していたのでメグロコを使うチャンスはここだと思い、メグロコから構築を組んだ。

 

【型紹介】

f:id:mazzoforte_poke:20220409172149j:image(自由枠)@珠
トリプルアクセル/瓦割り/猫騙し/アイアンテール
意地 AS252 D4

f:id:mazzoforte_poke:20220409164826j:image@タスキ
地震/岩石封じ/ステロ/怖い顔
陽気 AS252 D4

f:id:mazzoforte_poke:20220409164643j:image@チョッキ
毒づき/瓦割り/岩石封じ/吸血
陽気 AS252 D4

f:id:mazzoforte_poke:20220409164731j:image@ダークメモリ
エアスラ/電磁波/身代わり/捨て台詞

図太い H252 B204 C52

備考
☑️エアスラで無振りウーラオス確定2発残りHBf:id:mazzoforte_poke:20220409164423j:image@ヨプ
てきおうりょく ようき
クラハン/インファ/アクジェ/竜舞

陽気 H20 A236 S252

備考
☑️陽気ウーラオスのインファをヨプ込確定耐え

 


f:id:mazzoforte_poke:20220409164808j:image@スカーフ
インファ/ダスト/エッジ/捨て台詞
陽気 AS252 H4 

 

【試合結果】


f:id:mazzoforte_poke:20220409172519j:image

f:id:mazzoforte_poke:20220409172532j:image

勝利!自由枠はまたバンギラスでした。

選出はドラピオンメグロコマニューラ

相手はコマタナ、ファイヤー、バンギラス

 

【反省・感想】

まさかのお互い進化前を出すことになるとは。

こちらは挑発が怖くてメグロコを初手に出すことは出来なかった。

コマタナがステロギロチンしてきたのでドラピオン温存してメグロコに交換したが、負けん気発動させつつ出落ちするという事件発生。

だが流石にタスキ枠はコマタナだと思ったので珠マニューラでそのまま破壊してもらった。

聖良紅牙さんのバンギラスもまた特殊型だった。

流行ってるんですかねぇ…

 

 

【さいごに】

めちゃくちゃ長くなりましたがここまで読んでくださりありがとうございました。

決勝トーナメント編はまた後日更新します。